第20回発表会「ふるさと民謡めぐり」

毎年行ってきた発表会が、今年は記念すべく第20回を迎えました。(鳥取市民会館)m2080706happyoukai01
開会にあたって、竹内市長様よりご挨拶を賜り、華を添えて頂きました。
オープニングは松寿三番叟。会主、名取が黒留袖の衣装で、松羽目をバックに一同に座し、おごそかに始まりました。会員は日ごろの練習の成果を、緊張しながらも一生懸命に唄い、演奏しました。
また、鵜飼の小道具で舞台を演出するなど、見て楽しい要素も盛り込みました。
そして、なんといっても今回のゲストは、会員一同心待ちにしていた先生、会主の姉弟子にあたる佐藤松豊先生が遥々、ロサンゼルスから来て下さいました。
松豊先生とその一門の方々による、すばらしい歌声と楽しいトークで会場が魅了され、会場が興奮の拍手に包まれました。
また、ロサンゼルスと鳥取のギターリストも参加し、民謡とギターのコラボレーションという新しいステージが実現しました。
興奮の中、幕を下ろした第20回の発表会でしたが、本当に心に残る記念となる発表会となりました。賛助出演して下さった先生方に、会員一同心より感謝申し上げます。

m2080706happyoukai03  m2080706happyoukai02

2008年7月6日